生活指導

生活指導 登校風景 晴天
生活指導 登校風景 雨天

 明星の生徒指導の根本は、「家庭の精神」にあります。「家庭」には、家族を思いやる「愛」が存在しますが、 生徒一人ひとりが、「神」に似せられた「人間」として、まずかけがえのない自己として正しい判断ができること、 次に自己のみならず他者もかけがえのないものと考え、良き社会人として自覚をもつこと、さらに、自己や自己周辺にとどまらず社会に奉仕できる人間に育つことを主眼においています。 この考え方が愛をもって共同体のなかで自らを捧げ、さらに人間性の完成をめざす「家庭の精神」というものです。

 以上のことより、生徒指導においては、伝統的にマリア会教育で強調される『予防教育』の観点から、 生徒たちが社会の「悪」に染まらない教育・環境づくりを重視しています。たとえば、出席・欠席の状況把握、遅刻の有無、不規則・だらしない生活習慣に陥っていないかなど、 細部にわたり生徒一人ひとりに側面からサポートする体制をとっています。 そして、教師と保護者が普段から協力・連携して、「学校」「家」の隔てなく生徒たちの教育にあたることこそが本校の特色といえるでしょう。

▲TOP