大阪明星学園 生徒会通信
大阪明星学園 生徒会通信

NO.5

 2019.2.6

高校3年生の卒業式まであと僅か。もうすぐで、高校2年生は最高学年です。
生徒間で意識を高め、次年度に向けて準備をしましょう。

☆これまでの明星とこれからの明星

生徒会執行部にインタビューする新コーナー

第2回目は上田 直輝です。

これまでの明星は、生徒会が行っている活動や他クラブの活動内容などが学校全体で共有されることが少なく年に数回だけでした。

これからの明星は、生徒議会や全校朝礼などを通して共有していき、本校のことをより知ってもらいたいです。この通信も月に一度の発行ですが長く続くように頑張ります。

☆生徒議会について

生徒議会とは学校生活を送る上での問題点や課題などを改善・解決するために高校の級長、副級長の全員が集い話し合う場です。来年度から中学の級長、副級長にも参加していただきます。 昨年までは議題が確実にあるときに不定期で生徒議会を開いていましたが、多くの生徒から「生徒の意見を発信する場がない」「どこで意見を発信すれば良いかわからない」などの意見を聞きましたので、今年から 毎月生徒議会を開くことに決定しました。これを機に沢山の意見を発信してください。

☆RDD明星2019

2月29日(2月29日は4年に1度なので、例年2月28日に実施)のRare Disease Day【世界希少・難治性疾患の日】に合わせて本校で、2月16日に「RDD明星2019」を開催します。このイベントは、高校一年生の有志によって編成されたプロジェクトチームが〈高校生が高校生を中心とした同世代に対して希少・難治性疾患についての情報を発信する〉ことを主な目的とし、活動しています。 生徒会も後援させていただきます。少しでも興味がある方は是非、ご参加ください。


日時:2月16日 開場14時00分 開始14時30分(2時間程度を予定しています。)
場所:大阪明星学園

NO.4

 2019.1.16

3学期が始まりました。皆さん、冬休みは有意義な時間を過ごせましたか?
寒い日々が続いていますが、風邪をひかないように対策しましょう。

☆これまでの明星とこれからの明星

生徒会執行部役員にインタビューする新コーナー

第1回目は横田 唯です。

これまでの明星は、生徒が主体的に参加できる機会があまりなかった様に思われます。

これからの明星は発足予定である「高校生活委員会」を中心に、上級生が模範となって生徒同士が互いに呼びかけ合い、意識を高め合えるような環境を整えていこうと考えています。生徒一丸となって、この歴史ある学園を素晴らしいものにしていきましょう。

☆高校生活委員会について

次年度から高校生活委員会を発足予定です。 既に、2学期の生徒議会を通して中3、高1、高2の生徒の皆さんにはお伝えしましたが、生活の観点から現状を見直し、生徒自らが呼びかけ合い、意識することを目的とします。 本委員会は“下校指導委員”と“校内美化委員”に分かれて活動を行う予定です。 また、生徒会執行部に立候補を考えている生徒やいずれかのクラブに所属している生徒も参加できますので、是非参加し、本校をより良いものにしていきましょう。

☆ボトルキャップ回収

最近始めたボトルキャップ回収ですが、30.8Kg集まりましたので、先日、イエローリボンという団体に送りました。集まったボトルキャップは開発途上国の子どもたちのためのワクチンとなります。
回収にご協力頂いた生徒の皆さんありがとうございました。

(注意)缶ジュースなどのアルミキャップは入れないでください。分別の時に困ります。

 
ボトルキャップ
下記の写真のようなアルミ製には注意!
アルミキャップ

NO.3

 2018.12.22

本年も生徒会活動にご理解ご協力ありがとうございました。
今号は、学園祭の報告など今年の生徒会活動の報告をさせていただきます!

☆学園祭寄付の献金先

学園祭で行った募金活動の内訳を公表します。今年度の学園祭は、皆さんのおかげで、例年よりもたくさんの寄付金が集まりました。協力して下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

・北海道胆振東部地震――日本赤十字社 80,000円

・七月豪雨被害――赤い羽根共同募金 55,000円

 計135,000円

☆大阪府献血推進ガール来校

9月22日、学園祭に大阪府献血推進ガールの永野芹佳さん(AKB48 Team8)が来校されました。近年若者の献血者が減少していることから、呼びかけをおこなってくれました。「当日は初の男子校で緊張しましたが、皆さんが温かく迎えてくださって嬉しかったです。」と後日Twitterでも感謝の言葉をいただきました。生徒の皆さんも機会があれば献血に協力しましょう。

☆2018年生徒会の主な活動

2018年も残すところあと僅か。皆さんは良い一年を過ごせましたか?今年は平成最後という事もあり、世の中では沢山のイベントが行われていたように思います。
生徒会では、ボトルキャップ・コンタクトレンズケースの回収を新たに始めるなど、次の時代に繋がる沢山の活動を行ってきました。
来年以降も引き続き生徒会活動にご理解ご協力をお願いします。


三学期始業式の挨拶運動で皆さんの笑顔を楽しみにしています!

NO.2

 2018.12.10

☆植栽ボランティアで宮城県 鶯沢(うぐいすざわ)小学校へ。

11月15日、宮城県栗原市にある鶯沢小学校を訪問し、小学生とスイセンの球根を植えました。春に花が咲いた時に笑顔いっぱいになってもらいたい、と思っています。 生徒会は、3年前から宮城県栗原市の鶯沢町と交流を持っています。 当時の生徒会が、「平成27年関東・東北豪雨災害」時に、復興支援を行うことを決め、復興後も様々な形で鶯沢への支援を続けました。今では小学校だけでなく、地域の人たちとの交流を持つなど、支援の輪は広がっています。今後も鶯沢との関係をより深いものにするための活動を、考えていきたいと思っています。

☆生徒による分かち合いの集い

11月17日、「生徒による分かち合いの集い」に参加してきました。 近畿圏内にあるカトリック学校の生徒が集い、それぞれの学校が行なっているボランティアなどの奉仕活動を発表して、各学校の良いところやこれからの活動などについて話し合いました。当日、本校からは生徒会だけでなくマジック同好会の皆さんにも参加していただきました。学んだことは、これからの生徒会活動に役立て、取り入れていきたいと思います。

☆挨拶運動

挨拶運動を引き続き、一年間を通して行っていくことになりました。
月・水・金曜日に、7:40~8:25の間、校門で挨拶をしています。
こちらの挨拶に、「おはようございます!」と返ってくると、とても嬉しいです。
これからも気持ちの良い挨拶をしていきましょう。

コンタクトレンズケース回収

 

現在、北館と南館のトイレにコンタクトレンズケース回収BOXを設置しています。学校でコンタクトレンズを装着した際はケースをBOXの中に入れてください。また家庭から、持ってきていただいても結構です。

ペットボトルキャップ回収

 

現在、グラウンド自動販売機横と食堂、職員室前にキャップ回収BOXを設置しています。ペットボトルを捨てる際にキャップを外して回収BOXに入れてください。1つでも多くのキャップが集まることを期待しています。

NO.1

 2018.11.19

今期の生徒会から定期的に、通信を発行することになりました。
この通信を通して生徒会の活動内容などを掲載していきます。

記念すべき第一号は生徒会執行部の紹介です。

・会長 横田唯 (Ⅱ-E)

生徒会長に就任いたしました。私は先輩方から受け継いだプロジェクトの発展と定着に努めると共に、執行部の活動を全面的に押し出し生徒の皆さんの意見を円滑に吸収できるように尽力していきます。よろしくお願いします。

・副会長 上田直輝 (Ⅱ-A)

皆さんがより明星を大好きだと思えるよう、伝統を守りつつも、生徒主体の学校づくりに挑戦します。そのために、何が求められ、何をすべきかを常に考え励んでいきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

・副会長 中川史章 (Ⅱ-C)

明るく楽しい学園を作れたらと思っています。生徒会の名に恥じぬようにしっかりと活動していきますので、よろしくお願いします。

・会計 奥山聡太 (Ⅰ-F)

皆さんと共に、この明星をより良い学校にするために全力で生徒会活動に取り組んでいこうと思っています。どうぞよろしくお願いします!

・書記 中塚大貴 (Ⅰ-C)

僕は新しい活動にチャレンジし、学校活動を今よりさらに充実したものにしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

・書記 井出空知 (Ⅰ-I)

中学校の生徒会、委員会で培ってきた経験を基に、明星の皆さんのプラスになれるような方針を考えていきたいと思います。一年間よろしくお願いします。

一年間どうぞよろしくお願いいたします!

▲TOP